【トリートメントの手順】

  1. 背部のエフルラージュ(軽擦)です。
    最初に、全体の血液循環を良くしてから始めます。
    オイルの吸収もよくなるので精油の成分が身体に入りやすいです。
  2. コリの強さにあわせてフリクション(強擦)を用いたディープストロークを行います。
    刺激量はその方にあわせて調整します。
  3. 頭にある膀胱経、胆経、三焦経の経絡の流れや反応点を刺激することにより、頚や肩のコリが緩みます。
  4. 腰〜殿部は弯曲(カーブ)が強いため、腰のカーブにそって刺激します。普段直接アプローチされることが少ない殿部も丁寧にほぐします。
  5. 女性はショーツを脱ぐことで臀部から腰まで途切れずに施術が出来ます。又、腰背中の大きな部分ではニーディングやリンギングなどを用いて大きく波のようなストロークを行います。
  6. 脚には膀胱経、胆経、胃経、肝経、腎経、脾経の6本の経絡が流れています。その中で反応が出ていたり、痛みを強く感じたりする経絡を刺激し、バランスを整えることで腰、背部のコリが緩みます。
  7. 足三里は胃の不調、腰痛などに効果がある経穴です。
  8. 腹部を刺激することで、内臓の調子を整える効果があります。腹部を暖めると抹消にも血液が循環し、身体が暖まります。
  9. デコルテ(胸部)を刺激することにより、頚、肩、背部のコリが緩みます。
  10. 腕には肺経、心包経、心経、小腸経、三焦経、大腸経の6本の経絡が流れています。肩こりなどがある場合は腕の経絡に反応が出ます。経絡のバランスを整えることで肩、頚、肩甲骨のコリが緩みます。
  11. 顔面、頭部にもたくさんのツボがあります。これらをを刺激することで、自律神経のバランスを整え、深いリラックス感をもたらせます。
指圧ROOMのアロマセラピー